スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノコンサート

昨年から楽しみにしていた季雲迪(ユンディ・リ)ピアノコンサート
ss005.jpg

2000年に初来日コンサートを聞いてから早8年になるそうだ
(ショパンコンクールのすぐ後だったよね)

一言
すご~~~~~く良かった!って
なんだかそれって当たり前の感想だよね・・・
(表現力の乏しさか?)

心の疲れを解きほぐし
身体の中の細胞の一つ一つピアノの音で満たされてしまい
を出したらピアノの音で話せるかもとか
足音がきっとピアノの音色になっているとか
大嘘を吐いているママでした!
まあ、それくらい満足だったと言うことか・・・
cc28

帰りCDを購入するとサインをもらえるようで
大勢の人が並んでいる(圧倒的に若い女性)のを
横目で見ながら帰り道を急ぐママでした!
(そういうことは関心ないんだね・・・)
コメント
ブラボー!
ユンディ・リ、行ってきたんですね♪2000年のショパンコンクールの時の決戦のドキュメンタリー番組を観ていたので、とても印象に残っています。一時、ピアノ界のキムタクって言われてましたねv-411あれから8年も経つんんですね~。2010年は日本人にも頑張ってほしいですねe-271
弾く人歌う人・・・によって印象が全く変わる芸術の世界って本当に深いですね。私は全く遠浅人生ですが(笑)・・・今は指揮を主にしているアシュケナージのショパンもグッときますよ。
ピアノは全く弾けないド素人の私ですが、泣けます。
コンサートっていいですよね!
特に・・・キタラだと、休憩の時のワインとかが気分を盛り上げてくれるし~~~v-398
もっと舞台や色々なコンサートに対応できる専用ホールができるといいですね~。
ミュージカルも観たいなぁ~♪
アールくん、シルタイのおばさんもコンサートから帰ってきたら同じ気持ちになってますよん。
バレエなんて観て来たひにゃ~あ、
帰りの歩き方が大好きなダンサーになりきってますからぁ~~~(爆)
2008/01/19(土) 11:18 | URL | ゆ~き #HCI4rwHI[ 編集]
v-22ゆ~きさんへ
こんばんは!
ショパンコンクール後のスピカの演奏会から早8年目の演奏会でした!
ピアノ界のキムタクと言われていましたねv-237

本国中国ではすっかり今や英雄?のようです!
彼の成功物語が教科書に掲載されているとか・・・

>ピアノは全く弾けないド素人の私ですが、泣けます。
私も同じですが・・・聞くのは大・大好きで~すv-411
キタラは本当に良いですね~
でもゆ~きさんと同じで専用ホールがたくさんできると嬉しいです!
ミュージカルもバレエも観たいですv-343
2008/01/19(土) 21:21 | URL | ポラリス #untJJJHE[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
最近の日記
過去の日記
blogリンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
QRコード
QRコード
プロフィール

アール 

  • blog管理:アール 
  • オーナー:ポラリス

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。