スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関節炎

今日はポラリスからの書き込みです。

最近寝た姿勢から起き上がる時のアールの様子に違和感を感じ
病院で検査
してもらわなくてはと思い・・・診察してもらいました。

まず・・・・・シェルティと言う犬種関節の病気
起こりやすい犬種であると言われました。

レントゲンで検査してもらったところ
疑われるのは変形性関節炎だそうで
今のところ顕著な病変は現れていない
兆しはあるので(少しの変形)これからが
とても大切だと言うことでした。

まず5日間痛み止めを服用
その後アールに適したサプリメントを薦められました。

これで予防できたら嬉しいのですが・・・

また以前から気になっていたのですが
アールの体重が増えていることです。
やはり関節の負担を考えると
もう少し体重を減らした方がいいでしょうと・・・

アールは食のアレルギーがあるので
フード選びが大変です。
今のフードもネットで色々検索してやっと見つけました。
シニア用かライトにしたいのですが、アレルギーがあるとそれも
とっても難しいので困ってしまいます。

先生も「こちらでもアール君に適した食事
探して見ましょう」とおっしゃってくださったので
ぜひぜひお願いしたいです!

とりあえず今の食事を少し減らして
その分を野菜で補えるか考えてみようと思っています。
アールは野菜が大好きなのでその点気が楽です!
美味しいと言って食べてくれると思います。

人もワンもダイエットは大変です~

人間に比べて寿命が短いワンなので
これからも気になったところがあれば
早めに対処しなければとつくづく思いました。

今のアールは私の4倍以上のスピードで
生きているのですから・・・・・

(もっともっとゆっくり生きて行って欲しい・・・アッちゃん・・・)
最近の日記
過去の日記
blogリンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
QRコード
QRコード
プロフィール

アール 

  • blog管理:アール 
  • オーナー:ポラリス

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。